本文へスキップ

山梨大学工学部 大学院 医工農学総合教育部              土木環境工学科 / 大学院付属 国際流域環境研究センター

TOPICS

第51回日本水環境学会(2017.3.17)

 小林真季さん(M1)が最優秀クリタ賞を受賞! 
糟谷まりさん(北里大学 研修生・B4)が学生ポスター発表賞(ライオン賞)を受賞しました!
おめでとうございます!!














平成27年度 卒業論文・修士論文優秀発表者表彰式(2016.3.23)

 今年度は、花岡翼君(B4)、立野由佳さん(M2) 2名がW受賞を果たしました!













立野 由佳 : ウキクサ亜科植物の葉状体・根に生息する微生物群集の解析

花岡 翼: ウキクサ亜科植物による排水からの窒素除去とバイオマス生産の
co-benefitに関する研究




日本水処理生物学会第52回(北九州)大会(2015.10.25)

 


李 彦 研究員 第18回論文賞受賞! 
「Effects of various duckweed species on phenol degradation in environmental waters」(No.10)
著書:Li Y, Toyama T, Tanaka Y, Tang Y, Wu X, Mori K        
日本水処理生物学会誌vol.50,No.3, pp.95-103(2014) に掲載されました。

共著者である中国・北京大学の呉 曉磊教授のグループとの国際共同研究で得られた成果をさらに発展
させた、現在共同研究(北海道大学・産業技術総合研究所・山梨大学・大阪大学・北里大学)で推進し
ている、JSTの先端低炭素化技術開発(ALCA)課題に係る研究成果の一つでもあります。



山梨県森林公園「森の体験フェスタ〜集まれ森の伝い人〜」(2015.10.25)

 私たち研究室がいつもお世話になっている「金川の森」にて、森の伝い人としてイベント
に出展しました。伝い人として森先生、白井君、保坂君が、ご来園くださったみなさまに、
ポスターやフラスコ栽培の各種ウキクサの展示や簡単な実験を通して
゛ウキクサって水質浄化作用やデンプン生産がすごい!”
ということを体験していただきました。ブースには多くの皆様が訪れてくださり、
感謝の気持ちでいっぱいの1日となりました。















身近なウキクサはただのウキクサじゃない! って小学生のお友達にも
実感してもらえたのではないでしょうか?



日本水処理生物学会第51回山梨大会(2014.11.12-14)

 学会主催にあたり、研究室一丸となって頑張りました! 大変でしたが、貴重な経験となりました。












緊張する受付  / 他校の皆さんとも交流を深めました /  見事な壇上花と森先生









李研究員・M2 水野君・M2 戸田君の発表










誘導案内から戻りました!寒っ!! / 左から風間大会長・森川先生(北海道大学)・森先生 / 盛り上がる会場



カナダ留学体験談(2014.1.24)

 当研究室 修士2年の神戸政広君が、平山教授の授業に於いて学生約50名を対象に、2012年4月〜2013年2月までのカナダ留学経験を語ってくれました。


緊張のスタート

留学の正直な決断理由を紹介

リアルな経験談に聞き入る会場

人見知りの彼には画期的な変化

質問も出ました(金子君?)

  芸は世界共通!平山教授の
 ハーモニカ演奏でラスト!!

 
 
 ← 平山教授からのご褒美。新品のハーモニカです(^O^)
   体験談では、TOEICの劇的な向上や、海外でのトラブル、語学力の成果確認のための
   一人旅(カリフォルニア,ニューヨーク)、シアトルマラソン完走 等々 が語られ、
   有意義なチャレンジ体験を通して、後輩の皆さんへエールを送った神戸君でした。





田中助教 情報番組「とくダネ!」出演(2013.10.25)

 フジテレビ「とくダネ!」で、食品偽装表示の実態についての調査協力としてマグロのDNA解析を行いました。
阪急阪神ホテルズの食品虚偽表示問題に端を発した社会問題を、タイムリーに検証し報道するための取材協力の現場をご紹介いたします。

テレビスタッフの方から、無作為に選んだ都内の飲食店から集めた5つのマグロのサンプルを預かり、早速解析準備に。
こちらが集められたサンプル。
マグロからのDNA抽出する作業。
マグロのDNAの一部を増やす準備。
3時間置いて解析結果が出ました。
結果は5つのうち1つが“ミナミマグロ“という結果に。
そのミナミマグロは5つのうち最も値段が高価であり、スタッフさんも、味も美味しくこれは本物と思った一品だったそう。
「ミナミマグロも高級マグロですから食べても分かりにくいのかな。。。と」とコメントする田中先生。グルメ解析がチラリ醸しだされてました。

田中先生、お疲れ様でしたヽ( ̄▽ ̄)ノ







contents

環境保全研究室

〒400-8511
山梨県甲府市武田4-3-11

TEL 055-220-8594