ニュース

 2019年

 9月3-5日  土木学会全国大会@香川で学生が研究発表をしました

香川大学で開催された土木学会年次学術講演会で研究発表を行いました.
・動画像解析を利用した簡易型キャリブレーションによるB-WIMの実験的検討
・環境外乱が橋梁の減衰特性に与える影響の統計的評価(太田小春)
・加速度応答を利用した機械学習によるB-WIMの提案(森淳輝)
・橋梁部材の温度環境を利用したエネルギーハーベスティングの提案(小森誠太)
構造研からは他3名を含む7名が研究発表を行いました.学部生は研究発表がはじめてでしたが,とてもよかったと思います.空き時間に小豆島でそうめんも食べました.

 8月28-30日  日本ブリッジコンペティション@福岡に学生が出場しました

福岡の九州工業大学で開催された日本ブリッジコンペティション(JSBC2019)に構造研チームで出場しました.
JSBCは鋼橋の模型によるコンペティションであり,今年はその10回目の大会で,全国から23チームで競い合いました.
学生たちが計画,設計,発注,加工,施工のすべての工程を行いました.今回は3次元モデルの構造解析(FEM)を設計に導入していました. 工作室で部材の切断・穴あけ・溶接を行い,大会当日もいろいろあったようですが,とてもいい経験になったようです. ものづくりセンターの技術者をはじめとして,関係者の皆様には本当にお世話になりました.

 3月20日  太田小春さんと高木詩歩さんが卒業しました

太田小春さんと高木詩歩さんが学部を卒業しました.おめでとう!
終始明るく楽しく真面目に卒業研究に取り組み,多くの面白い成果を出しました. 研究以外でも様々なイベントを企画してとても活気ある研究室になりました. 日本ブリコン(Bridge Competition)でも大いに大会を盛り上げて名誉ある賞を受賞しました. 太田さんは修士に進学するので引き続きよろしくお願いします.

 3月1日  日立財団倉田奨励金の贈呈式が行われました

公益財団法人日立財団「第50回倉田奨励金」の助成対象者に決定しました. 経団連会館において贈呈式が行われ,贈呈書と記念品が授与されました.

【研究題目】機械学習を利用したセルフアップデート機能を有する一般道路橋のB-WIMシステム

 2018年

 12月6日  熱・電気エネルギー技術財団研究助成の贈呈式が行われました

一般財団法人熱・電気エネルギー技術財団「第26回研究助成」の助成対象者に決定しました. 帝国ホテルにおいて贈呈式が行われ,目録と賞状が授与されました.

【研究題目】橋梁部材の温度環境を利用した熱電発電デバイスの研究開発

 9月11日  日本ブリッジコンペティション@大阪に学生が出場しました

大阪の摂南大学で開催された日本ブリッジコンペティション(JSBC2018)に構造研チームで出場しました.
JSBCは日本における土木鋼構造に携わる学識経験者の有志たちによって2009年に立ち上げられた大会です. 鋼橋の模型に対して,計画,立案,設計,製作,架設の全ての行程を通じて,全国の大学で競い合います.
学生たちが朝から晩まで工作室で部材の切断・穴あけ・溶接をやってなんとか大会当日に間に合いました. 大変だったけど終始楽しんでいて,とてもいい経験になったようです.関係者の皆様本当にありがとうございました.

 8月31日  土木学会全国大会@北海道で学生が研究発表をしました

北海道大学で開催された土木学会年次学術講演会で研究発表を行いました.
・橋梁ヘルスモニタリングのための加速度応答に基づく減衰評価方法の検討
                     発表者:竹谷晃一 (助教)
・機械学習を用いた橋梁の交通環境分析システムの提案
                     発表者:高木詩歩 (学部4年)
・橋梁桁端部の動的挙動に着目した構造動特性の分析法
                     発表者:太田小春 (学部4年)
構造研からは他2名を含む5名が研究発表を行いました.研究発表がはじめての学生も多かったですが,すごくよかったと思います.お疲れ様です.

 7月27日  吉川・山口賞を受賞しました

博士論文に与えられる「吉川・山口賞」を受賞しました.
論文題目:Design and Development of Vibration Energy Harvesting using Tuned-Mass Systems for Bridge Structures

吉川・山口賞は,東京工業大学土木工学科の創設期に教育および研究の両面で多大な貢献をされた 吉川秀夫先生と山口柏樹先生の功績を後世にわたって末永く顕彰するために, 東京工業大学土木工学科設立50周年記念事業の一環として設けられました. 特に優れた博士論文を作成した者に対して,2016年度から吉川・山口賞を授与しています.

 3月23日  小野拓朗さんと大畠拓也さんが卒業しました

学部4年生の小野拓朗さんと大畠拓也さんが研究室を卒業しました.おめでとう!
1年間という短い時間でしたが卒業研究に真摯に取り組み,互いに切磋琢磨して実りある成果を出しました. 研究以外でも研究室の様々なイベントを企画して楽しんでいた代だと思います. これからは山梨大学構造研の卒業生として立派に頑張って下さい.

 3月23日  大畠拓也さんが第27回山梨工業会奨励賞を受賞しました

大畠拓也さんが第27回山梨工業会奨励賞を受賞しました.おめでとう!
山梨工業会では,工学部および生命環境学部卒業生の中から,在学中の学業成績が特に優秀なものおよび各種活動に顕著な業績をしるしたものを称え,山梨工業会奨励賞を授与しています. 贈呈式は豊木博泰工学域長・黒澤尋生命環境学域長並びに天野一山梨大学全学同窓会長ご臨席の下,清水直樹理事長代理から表彰状と記念品(印伝・ワイン)が贈られました.

 2月14・15日  卒業論文発表会が行われ,大畠拓也さんが優秀発表者に選ばれました

山梨大学土木環境工学科の卒業論文発表会が行われ,小野拓朗さんと大畠拓也さんが発表しました. また,大畠拓也さんは優秀発表者にみごと選ばれました.
優秀発表者は各学科の卒業論文の発表会において,優れた発表を行った学生を表彰するもので,平成20年度から実施しています. 3月24日の受賞式では,豊木博泰工学部長(大学院医工農学総合教育部修士課程工学専攻長)から表彰状及び記念品が授与されました.
ふたりとも初めての研究発表とは思えないほどよい発表でした.お疲れ様!

 2017年

 12月8日  熱・電気エネルギー技術財団研究助成の贈呈式が行われました

一般財団法人熱・電気エネルギー技術財団「第25回研究助成」の助成対象者に決定しました. 帝国ホテルにおいて贈呈式が行われ,目録と賞状が授与されました.

【研究題目】熱電発電を応用した橋梁の温度挙動センシングシステムの開発

 11月4・5日  東工大とゼミ合宿を行いました

東京工業大学の佐々木栄一研究室とゼミ合宿を山梨県富士河口湖周辺で行いました. 佐々木研究室の学生や先生方からたくさんの刺激と活力をいただき,とても有意義な時間となりました. 夜は富士山の見えるコテージでBBQも行い,朝まで学生同士楽しそうに過ごしていました. 今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします.

 10月13日  公益財団法人マツダ財団研究助成の贈呈式が行われました

公益財団法人マツダ財団「第33回マツダ研究助成ー科学技術振興関係ー」の助成対象者に決定しました. 山梨大学甲府キャンパスにおいて贈呈式が行われ,魚谷滋己 同財団常務理事・事務局長より贈呈品が授与されました.
(写真左:魚谷滋己様,右:竹谷晃一)
【研究題目】橋梁支承部付近の回転振動特性に着目した減衰特性および健全度評価方法の提案

 9月後半  新メンバーが配属されました

学部3年生の研究室配属があり,太田小春さんと高木詩歩さんが所属しました. よろしくお願いします.

 4月2日  山梨大学に着任しました

山梨大学大学院総合研究部工学域土木環境工学系助教として着任致しました.よろしくお願いいたします.

Page Top