Home Page Image
 

目標
参考ファイル
自習用問題
リンク
ホームページ作成1
ホームページ作成2
自己紹介ヒント

 

 
 

フランス語CALLのページ

 

目標

参考ファイル


自学自習用問題

 


参考リンク
サーチエンジン CALL 用サイト
フランス語で書く 読解
文法

辞書

聞き取り
 
日仏交換のサイト

 


ホームページ作成1:自己紹介

ホームページ作成3:自己紹介(Identité fictive)

      • 自分の写真を探す

        検索エンジン Google のイメージ検索:http://www.google.com/imghp?hl=ja * イメージ検索オプションをクリックする * 検索条件を入れる:[例]enfant, jeune fille, femme, jeune homme, pompier, boulanger * 検索対象のドメインとして fr を入れる。

      • フランス語で自己紹介の文をつくる
        • 共通外国語で使用した教科書を参考に、いろいろな文をつくってみる。
        • 用意するもの:辞書、共通外国語で使用した教科書、筆記用具
        • 参考ページ:Simulation Globale

       

       


フランス語作文上のヒント

ヒント0)

      自分のアイデンティティは何によってあらわすことができるでしょうか。

      • 名前、
      • 生年月日、
      • 星座:星座表の表現を使って、自分の性格をあらわす文章を作ってください。
        • 例:Je suis scorpion. Forcément, je suis cool,critique, compliqué, résolu et parfois destructeur.J'aime bien sûr les secrets. Je suis très exigeant. Devant les yeux des autres, j'ai souvent l'impression de jouer de la comédie.
      • 四体液:表を完成しなさい。自分の体液を探してください。
        • 例:Je me sens parfois "mélancolique". J'ai sans doute une tendance auto-destructive, j'ai trop de "bile noire". En effet, cela m'arrive le plus souvent en automne : saison froid et sec, dominée par la "terre" et la" bile noire". Je deviens "terrien" à force de manger trop de "racines"? Ca, je n'en suis pas certain.
      • (日本ならば)血液型(但し、フランスでは輸血のとき以外はほとんど話題になりません)
        • 例:M.Yamada est du groupe sanguin O.
        • 例:J'appartiens au groupe sanguin A.
        • 例:Les A sont perfectionnistes, les O sont des leaders dans l'âme alors que les B ont une fâcheuse tendance à être épris de liberté.
      • インテリジャンス・タイプ:問題をやってみて、自分に合うintelligenceの説明を1人称の文章にしてください。
        • 例:Chez moi, l'information passe par la vue et je visualise mentalement les choses. Je suis à l'aise dans la compréhension des tableaux et des schémas. On retrouve cette forme d'intelligence chez les pilotes, les artistes, les architectes ou les urbanistes... Mon intelligence est donc de nature spatiale. Et je voudrais être architecte.
      • 身体的特長(髪の色、目の色、など)、
      • 性格、等々。
      • 座右の銘(もちろんフランス語で)や引用(épigraphe)もいいですね。
        • 例:Nous promettons selon nos espérances, et nous tenons selon nos craintes. La Rochefoucault, "Maxime 39"
        • 例:Ce qui est important, ça ne se voit pas… Antoine de Saint-Exupéry, Le Petit Prince
        • 例:Dis-moi qui tu fréquentes, je dirai qui tu es の言い換え

       

      ヒント1)

      動詞は aimer を使いますから、J'aime...と Je n'aime pas...の二つの文を作ればよいのです。問題は目的語の部分です。aimer の後には直接目的語として、名詞または不定法がきます。

        aimer+

        名詞:固有名詞、定冠詞+普通名詞

        例:J'aime Alain Delon. J'aime les roses.

        不定法(動詞の原形)

        例:J'aime faire du sport.

      名詞としては固有名詞、普通名詞が考えられます。固有名詞の場合はそのまま書けば大丈夫です。[例]J'aime Kathy Bates.

      普通名詞の場合は、まず定冠詞が必要になります。さらに可算名詞(数えられる名詞)はできるだけ複数形にしてください。[例]J'aime les tomates.

        それではどんな名詞が可算名詞かということになりますが、辞書の用例で複数形で出ていたり、あるいは不定冠詞の単数形(un, une)がついていれば一応可算名詞と考えることができます。

        反対に部分冠詞(du, de la, de l')が使われている名詞は一応不可算名詞と考えてください。この場合は単数形にします。[例]J'aime le lait.

        ここで冠詞の復習をしておきましょう。

        後続する名詞

        男性名詞

        女性名詞

        複数形

        母音で始まる名詞

        不定冠詞

        un livre

        une pomme

        des livres

        ///

        部分冠詞

        du lait

        de la viande

        ///

        de l'argent

        定冠詞

        le lait

        la viande

        les livres

        l'art gothique

      不定法は辞書に出ている形をそのまま使います。[例]J'aime marcher, chanter. Je n'aime pas travailler.

      ただし、代名動詞のときは気をつけてください。「散歩する」のが好きな場合、se promener をそのまま使うことはできません。主語に一致させて次のようにしてください。[例]J'aime me promener.

       

       


      ヒント2)

      まずは典型的な一日を表にしてみましょう。

      le matin

      se lever, se laver la figure, se brosser les dents, se doucher, prendre le petit-déjeuner, lire le journal, aller à l'école / à la fac / au bureau,

      l'après-midi
      déjeuner à la cantine / au restaurant universitaire, faire la sieste, suivre des cours, avoir un petit boulot, travailler dans un restaurant / chez Macdo / dans une supérette,
      le soir
      regarder la télé, dîner, prendre un bain, lire des romans, écouter de la musique

      一年のときに使った教科書で使えそうな表現をピックアップしましょう。朝起きてから夜寝るまでをすべて現在形に活用して語ってください。次のような副詞(句)も使うと流れにメリハリが出てきます。

        toujours(いつも), souvent(しばしば), parfois(ときどき), de temps en temps(ときどき), ne...jamais(全然〜しない)

        d'abord(まずはじめに), ensuite(次に), et puis(次に), enfin(最後に)

      理由などを付け加えるとおもしろくなります。

      • Je me lève tôt - parce que je dois aller à l'école
      • Je me douche - parce que je veux être bien dans ma peau - parce que c'est chez moi une habitude
      • Je prends mon peit-déjeuner - parce que je ne peux pas passer ma matinée sans avoir bien mangé le matin
      • Je mange des Corn-Flakes - parce que je les préfère au pain ou au riz, parce que c'est mieux pour la santé
      • Je prends le bus -parce qu'il faut utiliser les transports en commun pour l'économie et l'écologie
      • Je vais à l'école- parce que j'ai envie d'apprendre / pour retrouver mes copains / pour avoir du travail plus tard ...

       

       


      ヒント3)

       se souvenir という動詞を使いますから、すべて Je me souviens ...で始めてください。se souvenir の後には前置詞 de を介して名詞(もの、ひと)がきます。[例]Je me souviens de Hibari Misora.(Je me rappelle という言い方もあります。Je me rappelle .../que...の形で使えます[人がくる場合は Je me rappelle de+人]。ここでは Je me souviens を使ってください)

      de の後に定冠詞(le, les)がくるときは前置詞と定冠詞が融合するので気をつけてください。[例]Je me souviens du chanteur anglais John Lennon. (de le とはなりません:Je me souviens de le chanteur ..)

      自分が過去にしたことを覚えている場合は、de の後に複合形不定詞を使います。[例]Je me souviens d'avoir dit une chose cruelle.

      Je me souviens que...の形では、その後に文をつなげることもできます。[例]Je me souviens qu'elle m'a dit une chose cruelle.

      さらに l'epoque, le jour などを一応目的語において、それを関係副詞 où などでつなげることもできます。

      以下の<の右側が左側を添削したものです。 思いで

      この Je me souviens で始まる文章作成パターンにより本を丸一冊書きあげてしまった人がいます。それは Oulipo という実験的な文学運動の一翼をになった作家 Georges Perec です。彼についてさらに知りたい方は、Perec 関連のサイトを載せたページがありますのでご覧になってください。

       


      ヒント4)

       Etre heureux pour moi「私にとって幸福とは」をうけて、C'est...「それは〜です」で受けます。C'est の後には不定法を並べてください。

      以下にはすべて不定法動詞をつけてください。

      Etre heureux pour moi,
      幸福

      もう一つ気をつけることは、このパターンでは意味上の主語は Je ですから、代名動詞や所有形容詞などはそれにあわせる必要があります。se coucher de bonne heure<me coucher〜

森田研究室