トレーナー

平林剛 金管楽器

埼玉県出身。3歳よりピアノ、12歳よりトランペットを始める。2009年国立音楽大学卒業。卒業と同時に弦管打楽器ソリストコース修了。平成20年度国立音楽大学卒業演奏会及び第25回ヤマハ新人演奏会に出演。同大学卒業後、尚美ミュージックカレッジ東京コンセルヴァトワール・ディプロマ科に進学し、2011年に修了。同学校の成績優秀者内の選抜によるフレッシュコンサート2010に出演。若い人のための「サイトウキネン室内楽勉強会2011」に参加。第30回練馬新人オーディションに合格。優秀賞を受賞し、東京フィルハーモニー交響楽団とヘルテル作曲トランペット協奏曲第1番を共演。「2016博凱國際銅管夏日嘉年華」にて台湾より特別講師として招かれ、マスタークラスを開講。トランペットを津堅直弘、栃木浩規、山本英助、故・浅海伸夫の各氏に師事。室内楽を井手詩朗氏に師事。これまでにマティアス・へフス、ピーター・マセウスのマスタークラスを受講。現在、東京室内管弦楽団首席トランペット奏者。BRASS NEXメンバー。


© 2014 University of Yamanashi Orchestra