トレーナー

浅川岳史 チェロ

東京藝術大学音楽学部を卒業後、シカゴ・ルーズベルト大学大学院より奨学金を得てアメリカへ留学。2000年、シカゴ・東京にてソロリサイタルを開催。また、同年と2003年に、N響団友オーケストラと山梨にて林光の「セロ弾きのゴーシュ」、2003年、東京にてベートーヴェンのトリプルコンチェルトを共演。同年、ホーチミンにて日本・ベトナム外交関係樹立30周年記念での演奏。2005年、山梨交響楽団とドボルザークのチェロ協奏曲、同年、山梨大学管弦楽団とクリスチャン・バッハのチェロ協奏曲を共演。その他、東京・山梨を中心に各地でソロ・室内楽・オーケストラの演奏をするほか、講師として、山梨大学管弦楽団のチェロセクションのトレーナーに就任や、アマチュア団体のチェロトレーナーや講師を務める。東京・山梨で浅川チェロ教室を主宰。これまでに、故)馬場省一、三木敬之、菅野博文、ハンス・ヤンセン、ナタリア・コーマ、ジョン・シャープの各氏に師事。



© 2014 University of Yamanashi Orchestra