■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月 2021年12月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■BY CATEGORY■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

CloudCompareメモ
#########################
# 不要部分のカット
#########################
[1] データの読み込み
 File->OpenでSTLファイルを読み込む
[2] 不要部分のカット
 (1) 点群データをクリックすると,四角い直方体枠で囲まれる.
 (2) はさみボタンを押す.(Edit->Segmentでも可能)
 (3) 不要部分を左クリックで囲み,最後に右クリックをオス.
 (4) アイコンの5角形外が赤のボタンを押す.
 (5) ゴミ箱ボタンを押す.
 (4)-(5)は緑チェックボタン(OKボタン)後にTreeViewから消してもOK.
 (6) (2)-(5)をひたすら繰り返し,きれいなデータにする.
 ※1) どうも視点に投影された点群を削除しているようなので,対象を回転させて不要な点を削除する.
 ※2) 必要部分を残す場合は5角形内ボタンで対応.

[3] データの保存
 File->SaveでASCII形式で保存.(念のため,Binaryでは無くASCII)

##################################
# データの貼り合わせ(位置合わせ)
##################################
[1] データの読み込み
 File->OpenでSTLファイルを読み込む
[2] 法線を計算する.
 点群を選択し,Edit->Normals->Compute->Per-triangle
[3] 貼り合わせたいデータを読み込む.
 [1]と同じ要領で読み込み,[2]を実行.
[4] 貼り合わせ(位置合わせ)
 (1) 一致させたい点群データをCTRLを押しながら選択する.
 (2) 両方の点群データが黄色い直方体枠で囲まれる.
 (3) Finely registers already (roughly) aligned entities (clouds or meshes) ボタンを押す.
  FineRegistrationButton←こいつ.
 ※)4点以上を選択する場合は,Aligns two clouds by picking (at least 4) equivalent points pairsボタン.
  icAligns4←こいつ.
 (4) Enable farthest points removalにチェックを入れる.
 (5) 黄色が基準で赤が黄色へ移動する.基準を変えたい場合は,SWAPボタン.
 (6) 重なり具合を確認する.TreeViewのオブジェクト前のチェックボックスを利用.
   Toggle Normalsを外すと見やすい....らしい.
[5] データの合成
 Merge multiple cloudsボタンを押す.←こいつ.
 Edit->MergeでもOK.
 ※1) データを合成する前に重複部分のどちらか良いほうのデータを使用するときれいに仕上がる....らしい.この場合,不要部分をカットする.
 ※2) 重複部分の扱いは不明.おそらく平均化処理されている模様.
[6] 次に貼り合わせたいデータを読み込み,法線を計算し,同じ要領で位置合わせをする.
[7] 点群データを選択し,保存.


| http://www.ccn.yamanashi.ac.jp/~tsuyoshi-s/blogn/blognplus/index.php?e=42 |
| MEMO | 02:09 PM | comments (0) | trackback (0) |

PAGE TOP ↑