本文へスキップ

山岳科学特別教育プログラムは日本初の山岳科学に特化した教育プログラムです

山梨大学

生命環境学部

山岳科学学位プログラムは、日本初の山岳科学に特化した教育プログラムです

山岳科学特別教育プログラムは日本初の山岳科学に特化した教育プログラムです

  • 山岳科学特別教育プログラムは、山梨大学・筑波大学・信州大学・静岡大学の4大学が連携する日本初の山岳科学を学ぶことに特化した教育プログラム(修士課程)です。詳しくは「本プログラムについて」をご覧ください。
  • 詳しい情報は担当教員(岩田:tiwata@yamanashi.ac.jp)にお問い合わせください。

NEWS新着情報

2019年4月13日
新入生が筑波大学にて山岳科学概論Aを受講してきました。山梨、筑波、信州、静岡の40名の大学院生が集まり、地形、気象、水文、植物、動物、森林、物質循環に関する専門知識を勉強しました。当日の様子はこちら
2019年3月17日
第4回全国「山の日」フォーラムで修士1年の石井くんが発表しました。
当日の様子はこちらを参照してください。
2019年8月11日に「山の日」記念全国大会が山梨県で開催されます。
2019年3月16日-17日
第4回全国「山の日」フォーラムが開催されます。
山梨大学山岳科学特別教育プログラム修士1年生と筑波大学山岳学位プログラムの修士2年生が、シンポジウムで4大学連携講義や山岳フィールド実習等について紹介します。(3月16日 13:00〜)
詳細は全国山の日協議会のHPちらしを参照してください。
会場:秋葉原UDX
2018年12月15日
第4回山岳科学学術集会が信州大学で行われました。
学術集会には、連携4大学の教員や学生を中心に約200人が参加し、16題の口頭発表と100題のポスター発表がおこなわれました。
2018年11月12日
生命環境学専攻・地域環境マネジメントコースの大学院後期募集が始まります。
進学を希望する方は指導を希望する教員に相談の上、出願してください。
出願期間 平成30年11月12日(月)~11月20日(火)
試験日  平成30年12月1日(土)
合格発表 平成30年12月14日(金)
2018年10月7日
NPO法人地球元気村の30周年イベントとして、10/7(日)に白州尾白の森名水公園「べるが」にて、森と水を育む尾白の森シンポジウムが開催されます。作家C.W.ニコルさんの基調講演のほか、本プログラム教員の岩田智也准教授もパネリストとして登壇します。
前日10/6にはフェスが予定されています。どちらも参加無料ですので、どうぞご参加ください。くわしくはちらしをご覧ください。

バナ


ースペース



山梨大学大学院 生命環境学専攻
地域環境マネジメントコース
山岳科学特別教育プログラム

〒400-8510
山梨県甲府市武田4-4-37


過去のNEWSへ