アクセスカウンター

和田研究室2019年度メンバー

このページは山梨大学大学院総合研究部、和田智志教授・上野慎太郎准教授・藤井一郎助教の研究室のHPです。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため全員マスクを着用しています。

お知らせ


Communications Materials

当研究室と広島大学の黒岩芳弘教授の研究グループ、九州大学の佐藤幸生准教授からなる共同研究グループは、当研究室が開発してきた結晶系が立方晶系に見えるにもかかわらず、優れた強誘電性と圧電性を示すセラミック材料の機能発現のメカニズムを大型放射光実験施設SPring-8でのX線回折実験により明らかにしました。 本研究成果は、英国の学術出版社であるシュプリンガー・ネイチャーがオープンアクセス・ポートフォリオを拡大するために2020年に創刊した材料系のネイチャー・リサーチ・ジャーナル「Communications Materials」のオンライン版に2020年10月6日付で掲載されました。
山梨大学プレスリリース 掲載誌のページ


Ferroelectrics Recognition Award 2018

和田智志 工学部教授がIEEE UFFC学会の2018年Ferroelectrics Recognition Awardを受賞し、平成30年5月27日(日)~6月1日(金)、 広島国際会議場(広島県広島市)で開催された誘電体に関する国際会議「2018 ISAF-FMA-AMF-AMEC-PFM Joint Conference」において表彰されました。
山梨大学トピックス 学科新着情報


IEEE-Senior

和田智志教授がIEEEシニアメンバーに昇格しました。IEEEは、通信・電子・情報工学とその関連分野における、世界最大規模の学会です。 シニア会員は、最低10年の専門的実務経験があり、その10年のうち最低5年間、優れた功績を残したものに認められる会員資格です。
山梨大学トピックス 



学生募集中

このホームページに関するお問い合わせはメンバーの事務スタッフまで

Copyright(C) Wada Laboratory 2008