宮川研究室

山梨大学
生命環境学部 地域社会システム学科
宮川研究室


数理的アプローチによる都市・地域の問題解決

概要

都市・地域の問題に対して,数理的手法を用いて解決策を提案するための研究を行っています.現実の大切な部分だけを取り出して分析することにより,問題の本質を客観的に理解し,科学的な解決策へつなげることを目指しています.特に,施設や道路など都市インフラストラクチャーの計画を対象に,数理モデルを用いて研究しています.

お知らせ

2019年11月
佐賀での応用地域学会で発表しました.
2019年11月
Urban and Regional Planning Reviewに論文が掲載されました.
2019年10月
シアトル(米国)での国際会議(INFORMS)で発表しました.
2019年9月
TOPに論文の掲載が決定しました.
2019年9月
東広島でのOR学会で発表しました.
2019年9月
ドレスデン(ドイツ)での国際会議(OR2019)で発表しました.

連絡先

400-8510 山梨県甲府市武田 4-4-37
Office: S1-413
Tel: 055-220-8338
E-mail: mmiyagawa(at)yamanashi.ac.jp
交通アクセス